トップ > 日本ワイン > 品種から選ぶ > マスカットベリーAの日本ワイン

マスカットベリーAの日本ワイン

information


マスカットベリーAランキング

IMADEYAがオススメするマスカットベリーAランキング

■マスカットベリーAとは
マスカットベリーAは、日本が誇る生食用かつ醸造用の黒ブドウ品種です。
明治時代、日本で本格的なワイン醸造が始まり、日本の気候などに適した品種を探るため、研究を行いようになります。その第一人者が、川上善兵衛氏です。
そして、川上氏は様々な交配研究を行い、1927年にマスカットベリーAをはじめ、計22品種を発表します。

■ブドウの特徴
ブドウの特徴として、果皮に厚みがあり果実も大きく、寒さに強く、細菌性の病気への抵抗力も高いです。
現在では、山梨県で最も栽培されています。

■ワインの味わい
ワインの特徴としては、イチゴキャンディや綿菓子のような甘さを感じる香りがあり、
タンニンは穏やかでライト〜ミディアムボディの赤ワインに仕上げられることが多いですが、 近年では全国の造り手により、多種多様なスタイルが生み出されています。


全92件