トップ > イベント > 青空ワインバル > 2016

青空ワインBAR(バル)2016

「青空×ワイン×千葉のオーガニックフード」
心と身体がよろこぶ食とワインのフェスティバル

「青空ワインBAR(バル)2016」、5月22日(日)千葉中央公園で大好評のうちに開催されました!!
千葉の美味しいオーガニック農産物や加工品を作る生産者と消費者を結ぶ役割をし続けてきたマルシェ「アースデイマーケットちば」「いまでや」がコラボレーション。今年のテーマは「シードル(※)」青空の下、ワインも40種類に加え、日本のイベントでは初となる?30種類ものシードルを飲み比べをして頂きました。

  

フードは地元の有名飲食店が千葉の有機野菜や海の幸など千葉の味覚をふんだんに使った「おつまみ」と合わせ、シードルを始めて飲んだというお客様も多数いらっしゃた模様♪

気に入ったシードルを何度もリピートして頂くお客様や、飲み比べに徹したお客様など、皆様にとても楽しんでいただきました。

(※)シードルとは?
リンゴを発酵させて造られるアルコール飲料。発泡性であることも多く、日本の酒税法では発泡性酒類のその他の発泡性酒類に分類。発泡性がある場合が多いが、発泡性でないものは、ワイン同様に日本の酒税法では「果実酒」に分類。

今回はお客様による「シードル人気投票」を実施!
集計結果の人気ベスト3を発表いたします!

  • マレイ シードル・モンブラン・メトド・アンセストラーレ 750ml
  • ■マレイ シードル・モンブラン・メトド・アンセストラーレ 750ml
  • 人気投票
    第一位
    タリアでのシードルはあまり知られていませんが、ヴァッレ・ダオスタでは古代、日常的に飲まれていました。モンテ・ビアンコの麓でこの伝統的なシードルの復活を実現させたのがマレイ。このりんごは最も高い畑で標高1000mを超しており、高地で育つ植物ならではの香味成分の豊かと繊細さを味わえます。
  • 価格 : 2,808円(消費税込)
  • ご購入はこちら>>
  • マエロック オーガニックシードル 200ml
  • ■マエロック オーガニックシードル 200ml
  • 人気投票
    第二位
    ガリシア州では、大陸性気候の影響を受けることで優れたシードル用のりんごが収穫され、スペインでも最大の産地として知られています。 「マエロック」に使われるりんごの品種は、ラショ、プリンシペ、ペロ、ラビオサ、ヴルデナ。新鮮な5種のりんご果汁のみをブレンドして造られます。オーガニックは熟成感とコクがあり、燻製に似たしっかりした味わい。
  • 価格 : 291円(消費税込)
  • ご購入はこちら>>
  • エリック・ボルドレ シードル ブリュット タンドル 750ml
  • ■エリック・ボルドレ シードル ブリュット タンドル 750ml
  • 人気投票
    第三位
    アラン・デュカス率いる三ツ星レストラン「アルページュ」でのシェフ・ソムリエとして活躍していたエリック・ボルドレ氏が、生まれ故郷で造ったシードル。手摘みした果実を20世紀初期の木製圧搾機で圧搾、発泡も補糖もしないまさに手作りのシードルです。果実味とマチエールのバランスが良く、アルコール度数は低め、シンプルな料理に合わせて食事を通して楽しめるシードルです。
  • 価格 : 2,052円(消費税込)
  • ご購入はこちら>>

全47件